ホーム > 公演情報, 関東 > 国立能楽堂 定例公演《演出の様々な形 養老改元1300年》

国立能楽堂 定例公演《演出の様々な形 養老改元1300年》

【日時】2017/10/20(金) 18時半開演 20時45分ごろ終了予定
【公演名】国立能楽堂 定例公演《演出の様々な形 養老改元1300年》
【場所】国立能楽堂
【料金】正面4,900円 脇正面3,200円(学生2,200円) 
    中正面2,700円(学生1,900円)
【問合せ】Tel.0570-07-9900(国立劇場チケットセンター10時〜18時)

■狂言 大蔵流「御茶の水」
松本薫、網谷正美、茂山千三郎

■能 観世流「養老〜水波之伝〜」
武田尚浩(シテ)
武田文志(前ツレ)、武田玄照(後ツレ)
福王茂十郎(ワキ)、村瀬慧,矢野昌平(ワキツレ)
竹市学(笛)、幸正昭(小鼓)
大倉慶乃助(大鼓)、小寺佐七(太鼓)


201910kokuritsu1201910kokuritsu2

01_演出〜01-2OL
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。
*