ホーム > 公演情報, 関西 > 曽和尚靖自主企画《囃す》シリーズvol.1「静寂の焰 能《葵上》」

曽和尚靖自主企画《囃す》シリーズvol.1「静寂の焰 能《葵上》」

【日時】2011/09/09(金) 18時半開場 19時開演
【公演名】曽和尚靖自主企画《囃す》シリーズvol.1「静寂の焰 能《葵上》」
【場所】大江能楽堂
【料金】全席自由 一般4,000円 学生&25歳以下2,000円
【問合せ】Tel.075-581-6236(シューツ&ルーツ)
【web予約】http://www.p-kodou.com/live/
【定員】150名

京都を中心に幸流小鼓方としてご活躍の曽和尚靖さんが企画構成する催し。シテは登場せず、代わりにコンテンポラリーダンスのボヴェ太郎さんが舞います。「能囃子」を入口にして、一人でも多くの人が能に触れてほしい…と、チラシに書かれていました。お囃子を勤められる4人は、若手ではありますが、今後の活躍がますます期待される方々ですね。
「お能大好き。やっぱりシテ方が舞わなきゃ…」って方はさておき、「ダンスなら理屈抜きに楽しめそう」という方には、お薦めです。
「お能大好き。やっぱりシテ方が…」という方も、「尚ちゃんの意欲作」とあらば、きっと馳せ参じるとは思いますけれど…。(管理人)

■独調「野宮」

曽和博朗

■「葵上」

ボヴェ太郎(舞踊)
杉信太朗(笛)、曽和尚靖(小鼓)、谷口正壽(大鼓)、前川光範(太鼓)

詳細はこちらをご参照ください。

  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。

*