ホーム > 公演情報, 関東 > 東日本大震災復興祈願 鹿島神宮 御神事能「常陸帯」

東日本大震災復興祈願 鹿島神宮 御神事能「常陸帯」

【日時】2011/10/18(火) 16時開場 17時〜19時半
【公演名】東日本大震災復興祈願 鹿島神宮 御神事能「常陸帯」
【場所】鹿島神宮特設能舞台
【料金】全席自由 3,000円
【問合せ】Tel.0299-82-1209(鹿島神宮御神事能「常陸帯」事務局)

能「常陸帯」は、昔、正月14日、常陸国鹿島神社の祭礼で行われた結婚を占う神事に由来するということです。意中の人の名を帯に書いて神前に供え、神主がそれを結び合わせて占ったとか。鹿島神宮の神主さまが縁結びをなさっていたなんてご存知でしたか。この能は室町時代に作られ、同神宮で正月11日の神事として行われてきたが、明治時代から上演が途絶えていたということです。今回は東日本大震災の復興を祈願し、126年ぶりの復活となります。(管理人)

■能「常陸帯」

浅見真州

詳細はこちらをご参照ください。

  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。

*