ホーム > 公演情報, 関西 > 日吉大社 ひとり翁奉納

日吉大社 ひとり翁奉納

【日時】2012/01/01(日) 5時始
【公演名】日吉大社 ひとり翁奉納
【場所】日吉大社(大津市坂本)
【料金】無料のはずですが、詳細未確認
【問合せ】Tel.077-578-0009(日吉大社社務所)

元日午前5時から、まずは西本宮拝殿で「大戸開き」神事が行われ、そのときに観世流の片山社中による能が奉納されます。謡曲「日吉の翁」が謡われ、ぼんぼりのほのかな灯りの中で「ひとり翁」奉納されます。
それが終わると、次は東本宮へと向かい、同じ神事を行います。ただし、東本宮では能「高砂」の中の「四海波」を謡うだけで、舞いは舞われないということです。
真っ暗な中で、松明の下で行われる神事。雪も降るかもしれませんし、拝見するには覚悟がいります。寒さ対策も必要ですね。

そうそう、2011年、日吉大社さんにはちょっとしたトピックがありました。
12月10日(土)公開の東宝系映画「源氏物語 千年の謎」で、日吉大社さんがロケ地となったとか。光源氏(生田斗麻)と頭の中将(尾上松也)の掛け合いのシーンが走井橋付近で撮影されたのだそうです。(管理人)

詳細はこちらをご参照ください。

  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。

*